Announcement|研究集会告知

社会性科研・公開シンポジウム

公開シンポジウム「ライフヒストリー:サルとヒトの誕生・成長・死」

日時: 2022年10月30日(日)13:00〜18:00
会場: ハイブリッド開催(Zoom および AA研304室)
  
プログラム:
13:00-13:05 河合香吏(AA研)
挨拶
  
13:05-13:20 五十嵐由里子(日本大学)
趣旨説明
  
13:20-13:40 デイビッド・スプレイグ(農業・食品産業技術総合研究機構)
霊長類のライフヒストリー
  
13:40-14:00 山田康弘(東京都立大学)
縄文人のライフヒストリー
  
14:00-14:20 松本卓也(信州大学)
チンパンジーの離乳とヒトのチャイルド期について:生活史の種間比較はどのように可能か?
  
14:20-14:40 山内太郎(北海道大学)
狩猟採集民の子どもはどのようにして大人になるのか:育児協働と子どもの狩猟採集活動
  
15:00-15:20 西江仁徳(京都大学/日本学術振興会)
チンパンジーは<死ぬ>のか:チンパンジー死生学再考
  
15:20-15:40 山田康弘(東京都立大学)
縄文人の死生観
  
15:40-15:55 内堀基光(放送大学/一橋大学 名誉教授)
コメント1:死者の誕生について(現生人類と現代人)
  
15:55-16:10 五十嵐由里子(日本大学)
コメント2:先史人類の出産育児
  
16:10-16:25 西井凉子(AA研)
コメント3:現代タイにおける死生観
  
16:45-18:00 総合討論:司会・五十嵐由里子
  

発表要旨は こちら からご覧ください